お知らせ

2017年のりんご狩りは9月上旬から11月下旬です。

今が旬の品種

ぐんまめいげつ

ようこう

おうりん

ジョナゴールド

ゴールデンデリシャス

ふじ    …

 

(2017/11/6~)

 

 

 

 

 

 山上観光りんご園 りんご栽培④つの特色 ☆

 

   有機肥料栽培

化学肥料は使用せず,牛糞の堆肥をたっぷり使った有機肥料栽培を何十年も続けています。また,除草剤を使用せず,年に何回も草を刈ることで,地力を高めるよう努力しています。

 

  無袋栽培

30種類弱の栽培品種のうち,ほとんどの品種を無袋栽培しています。そのため,表面にざらつきがあるものもありますが,太陽の光をいっぱい浴びて,濃厚な味になります。

 

  減農薬

農薬に関しては安全基準を厳重に守り,散布回数もできる限り少なくし,減農薬を心がけています

 

  完熟りんご

「葉摘み」や「反射シート」などによる,りんごへの人工的な着色をしません。そのため,果実に色ムラができたりしますが,葉で光合成が盛んに行われ,糖度が高まります。味を第一に考え,色付きよりも,しっかり完熟したものを収穫することにこだわっています。

 

 

 

温暖化やカラス・イノシシなどの鳥獣害が増し,りんご栽培もだんだん難しくなってきています。そんな中,安心・安全なりんごを皆様にお届けできるよう,一つひとつ大切に育ててきました。「りんご1日1個医者いらず」ということわざもある様に,皆様の健康作りのお手伝いをしてくれることと思います。          

  私が心をこめて作っています。 山上拓美